2袋100円の胡瓜 ( 生物学 )

 百均で買ってきた2袋の胡瓜、思った以上の発芽率と成長の良さは吃驚。

 これだけの優れものだったら少し、丁寧に世話をしてやろうと思った。温室の前の石ころの多い土に植え換えた。まず庭で育った麦藁を根元に敷いた。もみ殻も撒いた。短期間で期待以上に大きくなったので孟宗竹を割って添え手にした。それと今回は根元に化学肥料を一ツマミパラパラと撒いてみた。たくましい茎と雄花がみられて今は実が成るかどうかより育つことが楽しい。写真を見ながら葉の下の緑色の物は一瞬、胡瓜かと思ったが良く見ると一番最初に地面に挿した緑色のプラスチックの添え木だった。梅雨の雨は雑草とともに野菜も大きく育ててくれる・・・・・。